• 272 月

    ニンニクの日が近づいて来て少し活気付いている 社長の片山です。

    インフルエンザが全国的に猛威を振るっていますが、片山のニンニクのファンの

    皆様は、元気にバリバリ活動されていると思います。

    当然片山食品の社員にはインフルエンザの人も居ず、風邪での休みもありません。

    2月29日はいつもより多めにニンニクを食べて4年間のパワーを蓄えてください。

    とは言っても、毎日片山のニンニクを食べるのが一番の健康法だと社長の片山は確信しています。

    ニンニクは社長の片山の活力源ですが、この光景を見て気力が充実しました。

    綺麗なものを見ると心が洗われて、物事をポジティブに捉えられるように思います。

    ルアンパバーンを流れるメコン川をクルーズした時に出会った光景です。

    メコン川はベトナムでもカンボジアでも中国の雲南省・シーサンパンナでも見て来ました。

    でも、こんなに感激して見たのは初めてです。

    この光景を見た時に2012年は良い年になるだろう、社長の片山の50歳は実り多い物に

    なるだろうと感じました。

    0791.JPG

    タイが大洪水に見舞われている時に、その遥か上流でメコン川の上から眺めた夕日です。

    片山食品は日本海に沈む夕日を毎日眺める事が出来ますが、この夕日は最高でした。

    東日本大震災やタイの洪水など自然災害に翻弄された年に自然がくれた最高のプレゼンとでした。

    人間の力の及ばないものをもっと崇め、大切にしなければならないと自省しています。

    Posted by 管理者 @ 3:12 PM

コメントを送る

ご注意:コメントは管理者が認証後に表示されます。