• 206 月

    半月以上ブログアップをサボッてしまった 社長の片山です。

    大変長らくお待たせしました。

    って言うか、待っている人が居るか良く分かりませんが記事が貯まってのでチョコチョコアップします。

    5月後半からずっと出張や会議が立て込んで、気分が乗らずに怠けてしまいました。

    社長の片山は超~文型で機械音痴です。

    大体が機械に興味がありません。

    しかし中小企業のおやじとしては機械の採用にも責任があるため、最低限の情報と自社の現状を

    把握していなければなりません。

    そんな訳で、6月の上旬に東京ビックサイトまで最新の食品機械を見に行って来ました。

      0676.JPG 

    ほんと近くで見るとデカイですね。駅の真ん前にあるのに会場に入るまで結構歩きました。

    これ位の距離を歩くと左足に負担が大きくて、会場内を歩く頃には鬱血でパンパンになっていました。

      

    久しぶりに乗る「ゆりかもめ」ですが、大震災の時に長時間ストップしたので、自分が乗っている時は

    止まらないで欲しいと願って乗りました。

      0674.JPG 

    行きは混んでいましたが帰りはガラガラで周りの風景を見て観光気分に浸ってました。

    築地の市場を海から見るのはなかなか楽しいものがありました。

    当然、レインボーブリッジを渡りフジテレビの巨大な球体を眺めて得した気分になります。

      0675.JPG 

    大震災では埋立地で液状化現象が起きていたので、東京湾の有明の埋立地も心配していましたが

    全くの無問題で少し肩透かしを食らって感じです。浦安と何が違うのか?

    なんか話が飛んでしまいましたが、食品機械の展示会に担当者と行って来ました。

    片山食品の生産部門の機械化を進めて安心安全を更に強化する予定です。

    包装部門は10年前に新工場に移管して品質管理を進めましたが、生産部門は25年前のシステムを

    未だに踏襲しているので品質管理が少し緩くなっています。

    今年の後半に向かって工場の整備をするための視察です。

    とは言っても、機械や品質・生産の人間が機会音痴の社長の片山を引っ張り出すのは

    金庫が必要だからです。

    高額の機械やシステムを見せ付けて最大投資を目論んでいるようです。

    財布の紐を締めながらも最良のシステムと機械を導入したいと思いました。

    Posted by 管理者 @ 5:24 PM

コメントを送る

ご注意:コメントは管理者が認証後に表示されます。