• 143 月

    東北地方太平洋沖地震に被災された皆様にお見舞い申し上げます。

    11日3時以降の報道に接し、心が締め付けられる様に苦しくなりました。

    発生直後はテレビで情報を見ていたのですが、丁度3時に予約していた整形外科に向かい

    診察を受けて出て来た時のテレビ画面は全く違ったものとなっていました。

    すぐに会社に連絡をするのですが全く繋がりません、夕方になって漸く携帯メールで

    連絡がつきまして、社員は全員無事である事と設備の故障が無いことを確認しました。

    但し、仙台営業所に赴任している2名の営業員とご家族と連絡が取れていない事。

    片山食品の契約している外部のインターネットサーバーが故障してお得意先様からの

    オンライン受注ができない状況が分かりました。

      01181.JPG  01172.JPG  

    仙台営業所の入っている建物と室内の様子です。

    12日の昼過ぎになって何とか二人に連絡を付けることが出来ました。 

    営業所も二人のアパートも室内は滅茶苦茶になったようですが、家族全員が怪我も無く

    無事にしていると連絡が取れました。

    その後も被災地のお得意先様や資材の納入をお願いしているお取引先様などに連絡を

    するのですがなかなか繋がらずに心配ばかりが募っています。

    東北だけでなく関東も含めて物流はズタズタで納品ができずに荷物が戻ってきたり、

    東北や北海道、北関東向けの混載便は一切受け付けてもらえず、チャーター便もこの方面は

    無理の返事しか返って来ませんでした。

    13・14の両日で色々な方面と連絡が付き出し、少しずつですが落ち着いてきています。

    営業員の2家族も仙台を脱出する方向で新潟方面に向かっていますし、ショートしかかった資材

    の手当ても少しずつですが付いて来ました。

    しかし、被災地ではまだまだ救援を待っている方々が沢山いらっしゃいます。

    早く救援の手が届きますよう、心からお祈りいたします。

    Posted by 管理者 @ 3:43 PM

コメントを送る

ご注意:コメントは管理者が認証後に表示されます。