• 0110 月

    今日から10月です気合を入れて頑張るゾ! 気合だけの社長の片山です。

     このブログで天津の日本人社会がトヨタの進出で大きく発展した話を度々紹介して来ました。

     そんな環境にありながら、まだトヨタにお礼に伺っていませんでした。

     って言うか、TEDA(天津の開発区)とか新港とかを見たことがありません。

     常に市内と産地と工場を行ったり来たりで、晩飯の環境の変化しか感じていませんでした。

     で、ついに時間を作っていってきました。

     0525.JPG 

     天津開発区の天津一汽豊田の正面です。 車の中からの盗み撮りです。

    だって、正面に警備員とかいっぱい居て、車を止めてカメラを構える 状況ではありませんでした。

     開発区自体も物凄く広くてビックリするくらいデカイのですが、トヨタの規模は群を抜いてデカイです。

    駐車場に大型のバスが何十台も止まっていて、工員の通勤用に使っているようです。

     それを見ただけでビックリしました。中国の工場は行員用の宿舎が敷地内にある場合が多いのですが、

     天津の開発区内の工場は宿舎を敷地内に持っていない所が多いように感じました。

     第1区から開発が始まって、今は第11区を開発しています。

     トヨタは第9区位だと思いますが、その区画は殆どトヨタでした。

      0526.JPG 

    開発区の中に18ホールのゴルフ場があるのですが、敷地面積から言うとトヨタの方がゴルフ場より広いです。

     日本企業も多数進出していますが、韓国やアメリカ、イギリスなど世界中から工場が集まってきている感じです。

     世界規模の工場群を見て歩くと本当に疲れます。 で、休憩にこんな所で、こんな物を楽しみました。

      0527.JPG 

    日本ではほとんど入ることがないマクドナルドで休憩です。 日本で子供が歓んでいたマックフルーリーです。

     いい年をした親父が頼むのはちょっと気が引けますが、ここは中国です。回りは気になりません。

      0528.JPG 

    結構美味しくて、癖になりそうです。 天津市内から高速を使って約30分の所にあるTEDAに初めて行って来た感想です。

     大連の開発区の方が賑やかで、日本企業が多い分、歩いていての安心感はあるように思います。

    Posted by 管理者 @ 11:33 AM

コメントを送る

ご注意:コメントは管理者が認証後に表示されます。