• 311 月

    新発田は毎日雪が降っていますが外に出ることはない 社長の片山です。

    外は凄く寒いので出たくはないのですが、毎日家の中に篭っていると

    外の空気を吸いたくなります。

    もう一週間以上外に出ていません(ある行動以外では)。

    約半世紀の人生でこんなに家に篭ったのは初めてです。

    そんな関係でこの所貯まっていた話題をブログアップしています。

    ここまで引っ張ってきましたが、家に篭っている理由をそろそろ

    紹介しなければいけないと思い、ついにアップします。

      0605.JPG  

    実は10日程前に坂道の下りで歩道が凍っているのに気づかずに

    右足を滑らせて、踏ん張った時に左足を捻って全体重が乗ってしまいました。

    グッキ と鈍い音がして、そのまま動けなくなりました。

    体重過多が災いして、左足踝を破壊してしまいました。

    整形外科に向かう道中は捻挫くらいで収まってくれればと淡い希望を

    抱いていましたが、無念です。

    生涯初めての骨折でした。

    左足首の外側を骨折、内側の靭帯損傷で全治2ヶ月以上の診断でした。

    ショック・・・・!

    翌日会社へ行って、休み中に自宅でやるべき仕事の為の書類を持ち帰って

    只今自宅療養中です。

      0606.JPG  

    家の中で何処に行くにも松葉杖での移動です。

    はじめはおっかなビックリでフラフラしながら歩いていましたが、今では

    慣れてきて移動速度も速くなりました。

    骨がズレる可能性があるために左足を下に付くことが出来ない為に

    行動範囲は極端に狭くなってしまいました。

    健常者である事がどんなに幸せな事かを実感しています。

    今年は全てにとってアンラッキーな年なのか?

    これで全てを吹き飛ばせればと願っています。

     

    コメントはありません
  • 281 月

    比較的時間に余裕のある近頃の 社長の片山です。

    時間に余裕のある理由は次々回くらいにアップする予定です。

    昨年末はエンジントラブルで飛行機がキャンセルになり、西日本工場の

    忘年会に参加出来ず申し訳なかったのですが(バス移動4時間のハードワーク)

    年明けは好調です。

      0598.JPG  

    15日に西日本工場の総決起大会に参加するために移動したのですが、

    この週は冬型の気圧配置で空のダイヤが乱れまくりで欠航が相次いでいました。

    私の乗った朝8時の便は全く問題なく飛んでくれたのですが、その後に新潟空港を

    出発する便は全て欠航で空港が閉鎖されてしまいました。

    到着した福岡空港も私の到着後の午後からはダイヤが乱れだしました。

    今回はラッキーが続きまして、博多からの新幹線も遅れなく新山口へ。

      0597.JPG  0596.JPG  

    博多始発なので東海道での遅れは問題ありませんでした。

    しかし、山口も夕方から雪が舞い天候は荒れ模様でしたが、この日の博多への帰りの

    新幹線はダイヤが乱れ遅れましたが、新大阪始発のレールスターはそれほどでもなく

    夜の11時過ぎにはホテルにチェックインできました。

    博多は吹雪に近い強風に雪が混じっていました。

    翌日の朝7時過ぎの飛行機で伊丹経由で新潟に帰るのですが不安だらけです。

    朝6時にホテルを出て空港でチェックインすると福岡空港も伊丹も天候の問題なし。

    新潟空港の状況を確認すると、閉鎖等の連絡は無いとのありがたい返事でひと安心。

    しかし、搭乗待合室で私の名前がアナウンスされます。

    新潟空港閉鎖の連絡かとガッカリしたのですが、天候調査中で伊丹に着いてから

    新潟行きの状況を確認してくれとの連絡でした。

    伊丹ではなかなか出発の確認が取れなかったのですが15分前に定刻どおりの出発が

    決定して、定刻通りに新潟空港に帰ってくる事が出来ました。

    空港に止めていた車を掘り出すのに15分位掛かりましたが、無事新潟に帰れてほっとしました。

    ここで良かったネ、で終わればよいのですが翌日も出張です。

    17日は東京への出張なので上越新幹線は雪に強いので全く心配していませんでした。

    朝8時前に家を出て、9時前に新潟駅を出発する東京までノンストップに乗れば1時間前に

    目的地に到着するはずでした。

    在来線は10分ほど雪と風で遅れましたが、乗り換えには問題なく新幹線ホームへ向かいました。

    しかし、新幹線が動いていません。

    そうです、あのJR東日本の新幹線のシステムトラブルに巻き込まれてしまいました。

    結局寒い中を1時間近く待たされて、1時間以上の遅れでやっと東京駅に到着できました。

    心配していた移動がスムーズにいき、全くノーマークの移動で大きく躓く。

    今年も出張でのトラブルに注意が必要だと思い知らされました。

    コメントはありません
  • 261 月

    お久しぶりの 社長の片山です。

    年明けから出張や社内行事が立て込んでいてブログの更新もままならず。

    と言うのは嘘で、ダラダラと怠けていました。

    今回のタイトルの「誓い新たに」は新年総決起大会で社員の皆さんと今期の

    目標を確認し合った事と実は大事件が勃発しまして、それに関してです。

      0590.JPG  0591.JPG  0592.JPG  

    毎回同じ感じで進みますが、今回は少し変化があり盛り上がりも最高でした。

    やはり全社員がニンニクの危機感を持ってくれているので一体感がありました。

    当然パーティー最初の料理はこれでした。

      0593.JPG 

    自社の商品をみんなで一緒に楽しむ。高級ニンニクが最高のご馳走です。

    社長片山はこの週は新潟の本社でパーティーをやって、週末には山口の

    西日本工場で宴会をやって来ました。

    飲みにケーションは会社の潤滑油で大事な行事です。

    本社のパーティーの翌日は厳しい会議が待ってまして。

    消費不振の中で片山のニンニクファンの皆様にどうしたら歓んでいただけるか?

    そのために何をするか? そんな話し合いをしました。

      0594.JPG 

    春からの新製品の試食や改善点の検討なども行いました。

    今年も季節ごとに新製品をお届けします。

    内容は片山食品のオフィシャルHPで順次ご紹介させて頂きます。

      0595.JPG 

    新製品や改良品はこんな感じです。

    コメントはありません
  • 071 月

    正月休みボケと食べ過ぎのメタボ状態でリハビリを検討している 社長の片山です。

    片山食品のニンニクのファンの皆様、当ブログの読者の皆様、

    旧年中は大変お世話になりました。

    皆様のご愛顧によって生ニンニク原料の暴騰という会社の存続を掛けた戦いの

    緒戦を勝利する事が出来ました。

    勝利とは言っても売場に片山のニンニクを引き続き置いて頂いたと言うことですが。

      05511.JPG   01361.JPG   04011.JPG   00492.JPG 

    中国の黄河の南にある肥沃な大地が片山食品のニンニクを育ててくれます。

    長年の信頼関係で2,000以上の農家の皆さんに栽培をお願いしています。

    10月に種を入れ、6月に収穫しそのまま乾燥します。

    7月中旬から8月20日までに工場に搬入され、塩漬けにします。

      00422.JPG    00391.JPG   02922.JPG  

    約3ヶ月間以上漬け込まれたニンニクは日本で一年間の研修を受けた工員さんにより

    形や大きさ、キズや斑点などの選別を受けて日本に送られます。

      05711.JPG  05851.JPG  05021.JPG  04491.JPG  

    11月初旬に船旅を終えて片山食品の原料倉庫に入庫され、製品になるのを待ちます。

    種入れから1年以上を掛けて片山のニンニクになる為に育ち、加工されたニンニクです。

    原料価格に関係なく、大事に大切に愛情を込めて片山のニンニクに育てたいと思います。

    2011年も最高の喜びを片山のニンニクファンの皆様にお届け出来るように精一杯

    努力してまいります。

    価格は高くなりましたが、それに見合うだけの価値を感じて頂けるように

    最高の片山のニンニクに育て上げます。

    2011年も変わらぬご愛顧を頂けます様お願い申し上げます。 

      

    2 Comments