• 261 月

    寒波が来て寒い日が続いている新発田の住人 社長の片山です。

    冬型が強まって、強い風がふきつけているため雪が積もりません。

    でも、道路は凍りついて急ブレーキを掛けたりするとスリップします。

    安全運転を心がけ、急ハンドル・急発進・急ブレーキは止めましょう。

    先週は東京に出張に出掛けていました。暑かったですね!

    特に、20日は気温が18℃まで上がったそうで暑かったです。

    新潟から出て行くと厚手のコートを着て、冬用の靴下や下着なので汗をかきます。

    19・20日の二日間で新年会を3件、会議を2件、展示会を1件に講演会が1件と大忙しでした。

    地下鉄や徒歩での移動が多いので、直ぐに汗ばんでしまいます。

    で、またしてもこの方にお会いしました。

    前回お会いしたのは、去年の5月の末だったので与党の大物だったのですが。

    0338.JPG 

    政権を手放し、ご自身も比例復活と厳しい状況のようでしたが、しっかりと挨拶をされて

    5分ほどで国会審議に戻っていかれました。

    漬物関係の全国組織が3団体合同で新年の賀詞交換会を毎年開いているので、

    顧問であるこの方が顔を出してくれるのです。

    野党なので同席した農水の役人との関係も去年とは違っていて、微妙な風が吹いていました。

    この方が農水大臣の時の部下達なのですが。

    でも、地方の弱小漬物屋にとってはあまり関係の無いことですが。

    与野党どちらでも良いのですが、景気を良くして消費を回復していただきたい。

    美味しいものを食べる喜びは、人間の本能です。

    生きるためだけに食を摂るような風潮を改めて、明日の活力になるような食生活を

    取り戻すためにデフレを脱却していただきたい。

    そうなると、野党にお願いしても厳しいですね。

    でも、今の与党の政策では近々に景気が回復するとは思えませんが。

    今年も厳しい状況が続くと思いますが消費者の皆様に喜んでいただく

    商品を提供し続けて生きたいと思います。

    コメントはありません
  • 231 月

    本日2本目の記事で少しほっとしている 社長の片山です。

    0335.JPG 

    今年の新潟は暖冬の予想に反して雪の日が多いです。

    まとまった雪の回数は3回ですが、消える前に降るので常に雪を見ている感じです。

    実は、新潟の本社に全国の営業が集まっての全体会議があった13日は大雪でした。

    新幹線も一時止まり、飛行機は欠航や遅れたり、高速道路は閉鎖されました。

    幸いに、夜には交通機関も一部復旧したのでほとんどの人が任地に帰ることが出来ました。

    16・17日は私が山口の西日本工場の会議に出張しました。

    天候だけが気懸かりでしたが、大きく崩れることも無く飛行機は平常どおりでした。

    で、飛行機の中から撮った雪山の写真です。

    たぶん飛騨の上空辺りだと思いますが、天気が良かったので凄く綺麗でした。

    新潟の冬はどんよりと重い雲が低く垂れ込めていて、青空を見ることが少ないです。

    この季節に青空の下、眼下に広がるパノラマを堪能できて、凄くリフレッシュできました。

    0336.JPG 

    中央に細長い湖が見えます。軽く雲が掛かっていて、太陽の光を反射して虹のように見えたりします。

    こんな光景を見ると自然の大切さや環境を守る重要さを実感します。

    片山食品は「環境にやさしい」会社を目指して、ISOの環境分野で認証を頂いています。

    今年は2月に3年毎の更新の審査が控えています。

    社内から割り箸を排除し、マイ箸運動を始めて1年以上経ちました。

    継ぎの取組はなんだろう・

    コメントはありません
  • 231 月

    記事があるのにアップする気力が無い 社長の片山です。

    年が明けてから3週間も経つのに、記事を1本しかアップしていません。

    過去最低の月でも4本アップしているのに、気合が入りません。

    それに引き替え、片山食品のオフィシャルHPは12月からトピックが大量にアップされています。

    今までは社長ブログの方が更新が早かったのに。

    で、焦っていたのですが、HPに倣ってキャンペーンや季節商品のご案内をしてみたいと思います。

    0339.jpg 

    12月からインフルエンザの影響でニンニクの販売が好調です。

    そんな訳で、ニンニク製品を 15g 増量して販売しています。

    お近くのスーパーでお買い求めください。

    片山食品のニンニク漬けが売場に無い時は、お店の人に「片山食品のニンニク漬けはありませんか?」

    と、必ず尋ねて下さい。日本で一番売れているニンニク漬けを扱わないお店が有るんです。

    片山のニンニクファンの皆様、申し訳ありません。未扱い店に置いて回る努力をします。

    0340.jpg 

    商品はこんな感じです。

    詳しいことは、http://www.powerkun.co.jp/index.html 

    コメントはありません
  • 141 月

    年が明けて半月になろうとしているのに ’10年の最初の記事をやっとアップしようとしている 社長の片山です。

    デフレと消費不況の波に飲み込まれて苦しかった’09年ですが、’10年は良い年にしたいと思います。

    日配食品を扱っている片山食品は365日工場を稼動させて、大晦日も元日もお客様に製品をお届けしているので

    交代制でお正月休みを取っています。

    新年の挨拶でお会いした或るスーパーの社長さんに「スーパーは社会インフラです、水道や交通機関と一緒です。

    正月だから水道が出ないでは済まされないですよね。」と言われました。

    そう言う意味では片山食品も社会インフラとして貢献しているのです。

    改めて社会的責任の重さを感じました。

    5日の朝の8時に新発田の諏訪神社に幹部社員一同で恒例の参拝に行って、今年のスタートを切りました。

    ブログにアップしようと張り切っていたのに写真を撮るのを忘れてしまいました。

    やっぱり正月ボケですかね!

    12日に本社の新春懇談会を例年のようにやったのですが、今年は二年前から進めている改善活動の

    報告会を1時間半掛けて行いました。

    0329.JPG 0330.JPG 

    改善の成果が見えるので、発表者も熱がこもっていて大成功だったと思います。

    改善リーダーの人だけでなく参加者全員が誇らしげな顔をしているように感じました。

    お客様に喜んで頂ける製品を造るために活動する喜びを発散させていました。

    次回は夏の総決起大会で開催したいと考えています。

    そのあとは恒例の新年会で、社員全員のパワーが爆発していました。

    0331.JPG 

    会場が狭いせいもありますが、和気藹々と普段は中々話を出来ない他部署の人や

    全国の営業マンと楽しそうに歓談を繰り返していました。

    このパワーがあれば今年は消費不況に打ち勝ってくれると思います。

    年末からニンニクの売上が上がっています。

    昨年の後半から新型インフルエンザの影響で少しづつ動きが良くなっていたのですが、

    ここに来て季節性のインフルエンザが流行する気配があり、その影響が出ています。

    インフルエンザや風邪の予防に栄養を付けて下さい。特にニンニクの摂取をお薦めします。

    0332.JPG 

    中国の合弁工場の臨沂片山食品有限公司から研修生として一年間派遣されてきた10人が

    2月には日程を終えて中国に帰国します。

    そんな彼女たちがパーティーの中で日本で勉強したことの一つとして「ソーラン節」を披露してくれました。

    研修生には食品製造の現場作業の研修だけではなく日本語の勉強や日本文化の理解等もカリキュラムに

    組み込まれています。毎年帰国の前には歌や踊りを披露してくれます。

    2月には中国の2つの合弁会社の総経理が立て続けに来日して、’10年の原料会議が始まります。

    今年も精一杯お客様に喜んで頂ける食品を作ることに邁進したいと思います。

    コメントはありません