• 256 月

    毎日家庭菜園の世話を楽しみにしている 社長の片山です。

    まだ6月の下旬で、季節が早いのは十分承知していますが

    十全茄子の成長が遅く感じます。

    0212.JPG 

    去年はもっと成長が早かったように感じます。

    日中の気温が25度を超えないといけないし、夜間も20度位は必要です。

    そんな日はまだ無いから、丁度良いのかもしれませんが。

    トマトは実は付いて成長しているのですが、赤く熟して来ません。

    0213.JPG  0214.JPG 

    桃太郎とフルーツトマトのレッドなんとか? の二種類とも緑のままです。

    でも、去年はトマトの栽培は失敗だったのでこれでも希望が持てます。

    まだいっぱい花が咲いているので、これからも期待できます。

    胡瓜は意外と順調です。

    但し、誘引の失敗で曲がった胡瓜が多くなりそうです。

    今日も1本収穫しました。来週くらいには収穫量が増えると思います。

    0215.JPG  0216.JPG  

    大葉やパワーリーフは至って順調に成長していますが、パプリカや唐辛子は

    遅れています。

    一番心配なのはオクラです。植えてからほとんど変化していません。

    背丈は少し伸びましたが、それ以外変化がありません。

    栽培方法をネットで調べて、手をかけてみます。

    来週も菜園情報をアップする予定です。

    コメントはありません
  • 246 月

    例年 5・6月は総会月で出張が重なり凄く忙しい 特に今年は社員旅行もあって 尚更の社長の片山です。

    秋冬の新製品の展示会がありました。

    片山食品はメインのニンニクを中心に展示しましたが、新製品の一部が間に合いませんでした。

    デザインやコストなどでまだ詰め切っていない所があったりで、展示できませんでした。

    7月の後半にはHPで紹介されると思いますが。

    0210.JPG 

    片山のGABAニンニクでは、サプリメントのグルコサミンが当たるキャンペーンをしているので

    その説明が展示会のメインになっていました。

    体に良いとされているニンニクに脳を落ち着かせたり血行を良くするギャバが入っている漬物を食べて。

    サプリメントを貰う。健康的過ぎませんか?

    0209.JPG 

    新潟の特産の十全茄子も夏の季節商品として出品しました。

    おかず漬物シリーズも色々チャレンジしていますが、大ヒットには繋がっていません。

    これから発表する新製品がお客様に喜んでいただけるように期待しています。

    このブログでも新製品を紹介するつもりです。

    コメントはありません
  • 166 月

    半そでのシャツしか北海道に持っていかなくて 風邪気味の社長の片山です。

    梅雨がなく、過ごし易い北海道だから選ばれた社員旅行の行き先。

    私がいた間中、お日様が顔を出すことはありませんでした。

    yahooの天気予報で確認して半袖で出掛けました。

    0190.JPG 

    出発時の新潟空港です。変わった形の雲が出ていましたが、青空も広がり汗をかいていました。

    札幌、小樽、洞爺湖と曇りで小雨がパラつきました。

    普段の行いのせいか全く天候に恵まれません。俺が雨男か?

    社員旅行の最終日に団体と分かれて原料産地の視察に向かいました。

    0207.JPG 

    この船を知っていますか?

    函館駅の横に有名な朝市があり、斜め後ろに青函連絡船の摩周丸が停泊しています。

    洞爺湖駅から特急で約2時間で函館に着きましたが、天候はうす曇でした。

    同じ時間帯に撮った写真ですが新潟と北海道の天気の違いです。

    大根の畑や工場を視察させて頂いて、函館に1泊しましたが夜も雨がパラつきました。

    で、団体に遅れること丸一日で新潟に帰ってきました。

    新潟は良い天気で、やっぱり私が雨男だったようです。

    コメントはありません
  • 136 月

    札幌の夜で大事なことを書き忘れた 社長の片山です。

    やっぱり夜の街札幌も紹介しないとマズイでしょ。

    漬物をツマミに美味しい日本酒を楽しむのダイニンブバーがススキノにあります。

    漬物を使った料理やチャーハンなどの軽食があり、カクテルやワインもあります。

     0191.JPG 

    カウンターには漬物が綺麗に盛り付けられていて、お寿司屋さんもネタケースみたい。

    配色や見せ方も凝っていて漬物の可能性を拡げています。

    で、頼んだのが漬物7種盛り。

    0192.JPG 

    いぶりがっこ、新ショウガや茗荷などが7種類盛ってありました。

    店長お薦めで貰ったのですが、季節感や品質に ハテナ ? と感じる物もありました。

    でも、漬物をこんなにおしゃれに演出していることにビックリしました。

    札幌は定住人口も多いし、観光客の入り込みや出張族の数を考えても、対象人口が

    多いから成り立つ商売なんだろうと思いました。

    0193.JPG 

    残念ながらこのニンニクは片山食品製ではありません。

    単品メニューにニンニクがあったので頼んだのですが他社品でした。

    味もさることながら見た目の違いで一目瞭然でした。

    サイズのバラつきや表面のキズなどで直ぐに分かります。

    そんなことはさておき、楽しい店であることは間違い無しです。

    特にカップル比率が高くて、親父一人のお客は私だけでした。

    ロビンソンの道路を挟んだ向かい側の2Fにある、「風味や」さんと言う店でした。

    皆さんももし興味がおありでしたら、札幌に行った際はお寄りください。

    十分漬物を楽しめますよ。

    コメントはありません
  • 136 月

    相変わらず飛び回っている 社長の片山です。

    前回の記事に出ていたラーメン屋さんは北海道のお店です。

    6月1日から北海道に社員旅行に行ってきました。

    0195.JPG   0199.JPG  0198.JPG 

    3年に一度の旅行ですが、本来は海外に行くのですが

    今回はアンケートの結果、国内の北海道になりました。

    結構、北海道には行っていますが観光するのは初めてです。

    札幌の中心地を徒歩で回っていたらこんな店を発見しました。

    0200.JPG    0201.JPG  の走っている近くです。探してください。

    前は欠品が続いて並んでも買えない超レア商品でしたが、今では

    どこでも手に入るくらい供給が増えています。

    ここの社長は商売上手ですね、TVの使い方も上手です。

    はっきり言って、話題を作るために供給を絞っていたとしか考えられません。

    そんなことはどうでも良くて、前回のラーメン屋さんは、

    一軒目の塩ラーメンは、函館駅前の「ずんどうず」でした。

    二件目はススキノの「Keyaki欅」と言う味噌ラーメンの専門店でした。

    三件目のお寿司屋さんは時計台の隣のビルの中にありました。

    手頃な価格で北海道の味覚を感じられます。

    私が札幌市内を観光している頃、他の社員さんたちはバスで旭山動物園

    に行っていました。この日は自由行動なので。

    その後は、小樽の運河を見学して(ここにも花畑はありました)洞爺湖に宿泊しました。

    0203.JPG 日銀の旧小樽支店は貨幣博物館?とかって成っていて勉強になります。

    0204.JPG サイロ展望台での集合写真。 0205.JPG 熊牧場の熊は芸をします。

    0206.JPG 昭和新山や噴火で被害を受けた洞爺湖の町。

    3泊4日の社員旅行でした。

    次回は3年後です。

    コメントはありません
  • 096 月

    先週は旅行に行ってリフレッシュした 社長の片山です。

    0208.JPG 

    このラーメンは美味しかったです。駅前にあって今風な店だったのであまり期待していなかったのですが、

    最高の塩ラーメンでした。

    鳥出汁でさっぱりしているのにコクがある。

    嫌な甘味が抑えてあり、塩の甘さを感じられる。

    昔のやさしい支那そばの味わいに近いものでした。

    夜、お酒を飲んで一人でホテルに向かっていたら、大行列に出くわしました。

    相当酔っ払っていたのでこの時は諦めて、次の日の夕方に食べに行ってきました。

    0202.JPG 

    味噌ラーメンにスライス揚げニンニクが入ったラーメンです。

    ラードが強すぎず、味噌味も塩っぱい程ではなく食べやすかったです。

    ただ、麺が好きになれません。多加水麺はあまり好きじゃないんです。

    ネットで後で調べたら有名店でした。

    最後はこれです。

     0196.JPG 

    ランチの時間だったので、握りランチを貰って足りない分をお好みで握ってもらおう

    と思っていましたが。

    結構ボリュームがあってお好みまで進めませんでした。

    味もランチとしてはこんなものでしょう、握りの技術の低さは別ですが。

    このお吸い物が味・ボリューム・珍しさと3拍子揃った優れものでした。

    この地方で無いと味わうことの出来ない素晴らしい味でした。

    でも、茶碗蒸しの味はランチの域を出るものではありませんでした。

    これ以外にも美味しいものを一杯食べてリフレッシュしてきました。

    コメントはありません
  • 096 月

    先月の中国出張の食事で、大好物を紹介するのを忘れていた 社長の片山です。

    海胆や鮑などのお刺身は前に紹介しました。これは大連ならではの味覚です。

    1ヶ月も遅れてのアップになりますが、私は蝦蛄が大好きです。

    春先に中国に出張する最大の楽しみは蝦蛄を食べ捲くる事です。

    0173.JPG 0174.JPG

    日本ではなかなか目に出来ないサイズの蝦蛄を思う存分食べます。

    渡り蟹も卵の味が濃くて、味噌は甘くコクがあります。

    この写真は大連の物ですが、蝦蛄と渡り蟹は日照の物のほうが美味しいように思います。

    日照市は山東省にあり、青島の南で、臨沂の東100km位の所にあります。 

    海産物が豊富です。

    渡り蟹も一匹が1kg近くある超大物を臨沂の水産市場に注文して探してもらい、

    レストランに持ち込んで塩茹でしてもらいます。

    蝦蛄もメスで卵を抱いているものだけを選って買ってきます。

    こんな贅沢は日本では出来ません。7月には中国出張の予定です。

    コメントはありません
  • 096 月

    6月初めてのブログのアップで、少し安堵をしている 社長の片山です。

    実は先週は会社に出ていないので、アップが出来なかったのです。

    と、同時に一杯ネタを仕込んできました。

    先ずはこの写真です。

    0188.JPG 

    ゴールデンウィーク明けに定植した胡瓜が順調に成長してくれました。

    今年は胡瓜の苗を4本植えました。全部種類が違って、成長の違いを観察しています。

    トキワ系を2本と四葉系を2本で、どちらも自根と接木です。

    成長の早いのは四葉系の接木です。実は写真の向かって左側の苗は一度枯れてしまい、

    再度新しい苗を植え直したものです。

    0189.JPG 

    ちょっとピンボケしてしまいましたが、今日の朝この胡瓜を収穫して、味噌を漬けて食べました。

    来週くらいからは毎日収穫できる位に成長していると思います。

    十全茄子は気温が低いので成長が止まっています。

    25度以上の日が続かないとなかなか成長してくれません。

    トマトも茄子科で同属なので気温の上がるのを待っているところです。

    大葉は幹が成長していませんが葉っぱは元気で、お刺身やサラダで使っています。

    7月になると畑も賑やかになると思います。

    コメントはありません