• 241 月

    西へ、東へと飛び回っている 社長の片山です。

    お客さんの新年会に出席するために山形市に行ってきました。

    今年の大河ドラマ「天地人」は新潟・福島・山形と展開していきますが、直江兼継の

    遺品や上杉家に纏わる物の多くは山形県の米沢にあります。

    山形県は観光アッピールが上手い県でもありまして、新潟が生んだ偉人も観光資源としては

    山形に持っていかれたようです。

    新発田市の工場からは国道113号から国道13号と走りますが、山形県に入ると沿道は

    「天地人」一色です。恐るべし山形県人。

    新年会を終えて、市内に一泊して翌日は仙台に向かいました。

    2008年秋に仙台営業所を移転したのですが、なかなか機会が無く訪問できませんでした。

    0118.JPG

    どこかで見た覚えのある新潟ナンバーの車を発見。2台並んでいるとは、怪しい!

    ってことで営業所に無事到着しました。

    0117.JPG

    新しいだけに整理整頓されて綺麗に使っています。

    前の事務所にあった大量の書類や壊れた事務機器等は全て処理したようです。

    所員2人と色々なことを話しをしていると、2人の奥さんとお子さんが挨拶に来てくれました。

    皆さんありがとうございました。

    ここ3年ほど各地の営業所を回ることをしていませんでした。

    昨年秋から東京営業所、大阪営業所と訪問し今回の仙台です。

    今年はその他の営業所を訪問しましょう。

    という事で、仙台といえば「牛タン」でしょう。

    0119.JPG

    お昼は定食を頂きました。麦飯にとろろ、付け合せの南蛮味噌と芥子菜の漬物。

    「名物に美味いもの無し」と言いますが、各地に出張するとその土地の美味しいものを

    堪能できます。格言が必ずしも正しいとは限りません。

    2 Comments
  • 221 月

    出張が続いて曜日感覚が薄い 社長の片山です。

    土・日曜日で山口に出張して、月曜日からは東京に出張していました。

    家で自分の枕で寝ることの幸せをしみじみ感じることが多い今日この頃です。

    家では畳の部屋に布団を敷いて寝ています。

    で、出張へ行くとベットで寝なければなりません。

    駄目なんですよ、ベットではなかなか寝付けません。

    で、やっと眠っても浅いので直ぐに目が醒めます。

    なので、眠るためにお酒に頼る。悪循環ですね。

    0114.jpg

    19日に門前仲町の「三重の海」と言うちゃんこ屋さんに行って来ました。

    武蔵川理事長のお店だと思います。初場所中に、それも両横綱が全勝で勝ち越す

    最高の状況での大宴会。で、相撲の話は殆ど出ませんでした。

    皆さん興味が無いのか?アンチ朝青龍が多かったので面白くなかったのかな?

    下ネタから世界の情勢、為替や相場の話など多岐に渡りましたが、相撲の話は無し。

    料理の方は12月に行った「吉葉山」よりお造りも小鉢も美味しかったです。

    ちゃんこ鍋自体はそれぞれで甲乙つけ難いです。どちらにも入っていたのは笹垣牛蒡

    良い味出してます。〆はラーメンを頂きました。

    0116.jpg

    「三重の海」はビルの2階にあって、入った感じは全くの居酒屋さんって感じでした。

    「吉葉山」は元々の相撲部屋を改築して、土俵が有ったりで雰囲気を楽しむ店でした。

    どっちが?って言われるとお客さんと行くなら「吉葉山」ですね。

    仲間内で居酒屋感覚で「三重の海」が良いでしょう。東京営業所の忘年会に推薦してみよう。

    「三重の海」 実は、牛肉のたたきが一番美味しかったような気がします。

    0115.jpg

    コメントはありません
  • 221 月

    小正月を過ぎて、景気の低下が身に染みてきた 社長の片山です。

    不景気の中の正月は「巣籠もり」族の方の年末の買い溜めで

    内食系はそこそこ忙しかったのですが、年明けと共に状況が一変しました。

    で、片山食品も昨年から若手の改善リーダーの教育を始めています。

    過去にも何回もこう言った取組をしたのですが・・・。

    0111.jpg0112.jpg

    紫雲寺本社工場の様子    山口の西日本工場の様子

    1月15日に紫雲寺の本社で、1月17日は西日本工場で提案発表会が行われました。

    2工場で17人の改善リーダーが各自の現場の改善の提案をしてくれました。

    現在実行中の案件も含めて3月の末までに効果の実証試験を行います。

    品質を維持しながら、更なるお客様の満足を高める。

    厳しい2009年のスタートらしい会社行事が続いています。

    1月17日は提案発表会の後、西日本工場の新年会もありました。

    12月の忘年会は宮崎での飛行機トラブルで皆とお酒を飲んで騒げなかったので

    この新年会は嬉しかったですね。 社長は役得で2回も新年会に参加できます。

    0113.jpg

    なかなか西日本工場の社員さんと話す機会が無いので、山口に行った時は

    出来るだけ皆さんと酒宴を楽しむようにしています。

    このブログも酒宴が中心になってきています。ちょっと問題ありの気がします。

    コメントはありません
  • 141 月

    新潟は雪の日が続き 寒さも厳しくなってきました 社長の片山です。

    1月の13日に片山食品の新年会がありました。

    365日 工場は動いており、製品の出荷をしている為

    仕事の少ない休日明けの夜に新年会を開催します。

    全国に散らばっている営業マンも集結して総勢200人を超えます。

    片山食品の在る新発田市は200人を越えるパーティーをこなせる会場が

    限られている為、準備も大変です。

    0108.jpg

    新成人のお祝いをして、年男の代表の発声で「乾杯」。

    200人の発する熱気で会場は一気にヒートアップ。

    年末のギフトセットの購入者に配られて抽選券で豪華景品の当たる抽選会もありました。

    今年1年、会社も個人も事故無く、良い年になるようにみんなで大騒ぎをしました。

    0109.jpg

    中国からの研修生も2月には帰国するために、お世話になった会社の皆さんに挨拶したりで、

    約2時間のパーティーはあっとゆう間にお開きとなりました。

    今週末には山口の西日本工場の新年会です。

    この2ヵ月はお酒の機会が多くて大忙しでした。

    当然多くの人たちと話をして、色々な刺激を受けて、今年の飛躍を心にしました。

    0110.jpg

    コメントはありません
  • 081 月

    年明けも更新が滞り気味ので、ネタが少ない 社長の片山です。

    片山食品のファンの皆様、旧年中は弊社製品をご愛顧頂きありがとうございました。

    本年も相変わらずのご用命をお願いいたします。

    昨日、新潟の地方新聞の新潟日報に片山食品の記事が少しですが掲載されました。

    「食業の挑戦」という連載記事に片山食品の中国での安心・安全の取り組みが紹介されました。

    12月の中旬に新聞社から連絡があり、暮れの22日に取材を受けました。

    結構長い時間取組について説明して、その後も電話を2回ほど受けて色々と話しました。

    でも、紙面になると簡単ですね。こんなもんかな~、って位の内容です。

    自分では安全対策を凄く取ってるつもりでも消費者の皆さんにとっては当たり前のことなんですね。

    今年ももっと対策を練らなくてはいけないのかな? 色々考えます。

    0106.jpg

    山東省の片山食品のニンニク栽培基地です。

    実はこの看板は山東省の検検局(日本の保健所のようなものです)が作ってくれて、

    産地の畑に設置するように指示がありました。

    で、こんな感じで畑の真ん中に設置しました。

    0107.jpg

    翌日畑に行ってみると、ものの見事に障害物の無いニンニク畑になっていました。

    去年の春先は金属類の相場が天井知らずに上がっている時です。無人の畑に現金を良く見えるように

    置いている様なものです。政府の指示とはいえ誰も畑に置かなくなりました。

    実際この看板も自己負担で作り直したものです。普段は農家の庭先に置いてあり、検検局の巡回視察の

    時だけ設置します。

    中国の実情はこんな面もあるのです。日本と中国では思考の面で大きな隔たりがあります。

    でも、お互いが腹を割って話せばそれなりに上手く行く事の方が多いです。

    信頼関係で結ばれた日本の片山食品と中国の片山(天津)食品、臨沂片山食品は今年も

    お客様の「美味しい」の為に安心・安全の食品をお届けする為に、精一杯の汗を流します。

    今年もよろしくお願いします。

    コメントはありません