• 298 月

    片山食品は、『お客様の「美味しかった」の為に汗を流す』を合言葉に「日本一お客様に喜ばれる会社」を全社一丸となって目指しています。 漬物は「家庭の味」であり、「おふくろの味」です。

    社員が生き生きと働き、安定した生活が出来てこそ、愛情のこもった漬物ををお客様にお届けすることが可能になります。

    社員が家庭を愛すると同様に漬物を愛する職場を創っております。

    また、食品会社の倫理・モラルが問われる時代に「食品はまごころ」を社是として来た片山食品はお客様に信頼される「ウソの無い製品作り」をこれからも強力に押し進めて参ります。

    photo.jpg

    コメントはありません